横浜の臨床心理士・公認心理師によるカウンセリング、精神分析的心理療法、CBT、EMDR等で鬱やトラウマを改善。教育分析、スーパービジョンも実施。22時まで開室。土日祝開室。

心理オフィスK

-横浜の臨床心理士によるカウンセリング-

(神奈川県横浜市港北区の菊名駅から徒歩2分)

カウンセリングの申し込みは電話(045-717-5687)
もしくはinfo@s-office-k.comメールアドレス



> ホーム > 論考

 

ブログ(論考)

過去のお知らせや日記、雑記、論考、書籍の書評を掲載しています。

更新を随時受け取りたい方は以下のRSSフィードを登録してください。RSS配信中RSSフィード


カウンセリングで安易にカウンセラーを変えることのデメリット

 時にはカウンセリングで辛い気持ちになったり、苦しくなったりすることもあります。そうした時、カウンセリングを中断したくなったり、カウンセラーを変えたくなったりすることもありますが、それを安易にしてしまうことのデメリットについて書きました。

≫ 続きを読む

公開:2017-02-04 更新:2019-03-20
論考   北川 清一郎

カウンセリングにおける精神分析の活用

 精神分析というと、一般的な理解として、カウンセラーがその人の無意識を取り出し、それをクライエントに解釈として伝えるというイメージが大きいのではないかと思います。しかし、それが本当にそうなのかどうかをここでは書いてみたいと思います。

≫ 続きを読む

公開:2017-01-27 更新:2019-03-20
論考   北川 清一郎

カウンセリングにおけるカウンセラーの守秘義務

 カウンセリングの時にカウンセラーに話したことは原則的には他者に漏らされることはありません。そうすることによって、クライエントが安心して自分の話をカウンセラーにすることができます。そうしたことを守秘義務と言います。ここではその守秘義務のことについて少し説明したいと思います。

≫ 続きを読む

公開:2017-01-26 更新:2018-05-14
論考   北川 清一郎

転換される今日の日本心理臨床学会:こころのあり方を変容させる心理療法からアウトリーチやデフレカウンセリングへ

 日本心理臨床学会外部リンク第35回秋季大会が、2016-09-03~2016-09-07にかけてパシフィコ横浜外部リンクにおいて開催されました。そこで、この学会の文化や重点の変遷と、それに対する意見を書いてみたい。

≫ 続きを読む

公開:2016-09-09 更新:2019-03-20
論考   北川 清一郎

精神分析において理論と体験のどちらを重視するのか?学派間での違いについて

 日本心理臨床学会外部リンク第35回秋季大会の最終日の自主シンポでは川畑直人先生が企画するインターパーソナルと逆転移のセクションに参加した。そこで刺激を受けて、思いついたことを述べる。

≫ 続きを読む

公開:2016-09-08 更新:2019-03-20
論考   北川 清一郎

自閉症という物語り

 自閉症スペクトラムの病理を物語と逆転移いう視座から捉えなおしてみました。

≫ 続きを読む

公開:2016-06-14 更新:2019-03-21
論考   北川 清一郎

カウンセリングの料金はなぜ高いのか?

 カウンセリングの料金は平均的に5000円~12000円ぐらいが多く、それなりに高いと思われます。なぜ、このような高い料金になるのか、について書いてみたいと思います。

≫ 続きを読む

公開:2016-05-14 更新:2019-03-21
論考   北川 清一郎

思わしくない仕事に最善を尽くすこと

 苦悩を引き受けるカウンセラーという仕事が如何に苦しみに満ちているのかについて書きました。

≫ 続きを読む

公開:2016-02-09 更新:2019-03-21
論考   北川 清一郎

経験から学ぶことの困難さ

 「経験して、その経験について考えている彼自身であるその瞬間に、その人の人生はあるのです(メルツァー クライン派の発展)」

≫ 続きを読む

公開:2015-12-19 更新:2018-05-14
論考   北川 清一郎

ホーム | ブログ | 挨拶 | 自己紹介 | 相談内容 | 技法 | 心理検査(WAIS-4) | 教育分析・スーパービジョン | 企業向け | 料金 | 開室時間 | Q&A | 来所者 | 相談の流れ | アクセス(横浜) | 商取引表記 | プライバシーポリシー | リンク | 菊名巡りblog外部リンク | twitter外部リンク | facebook(個人)外部リンク | facebook(オフィス)外部リンク | インスタグラム外部リンク | sitemap | 予約申し込み


twitterボタン フェイスブックいいね フェイスブックシェア google+ はてなブックマークボタン LINEボタン

カウンセリングのお申し込みは電話(045-717-5687)・メール(info@s-office-k.comメールアドレス)・メールフォーム

Copyright (c) 2015 - 2019 Psychological Office K All Rights Reserved.
〒222-0021 神奈川県横浜市港北区篠原北2-4-17 ライラック102号・103号,045-717-5687
Photo by Pawel Pacholec and Gianni Cumbo


▲TOP