横浜の臨床心理士によるカウンセリング、精神分析的心理療法、CBT、EMDR等で鬱やトラウマを改善。22時まで開室。土日祝開室。

心理オフィスK

-横浜の臨床心理士によるカウンセリング-

(神奈川県横浜市港北区の菊名駅から徒歩2分)

カウンセリングの申し込みは電話(045-717-5687)
もしくはinfo@s-office-k.comメールアドレス



> ホーム > 新着情報

 

新着情報

過去のお知らせや日記、雑記、論考、書籍の書評を掲載しています。


当オフィスに来談されるクライエントの特徴

 当オフィスに書かれていることは小難しいことと難しく書いてしまっているところがあります。そのことは来談されるクライエントさんの質や特徴に表れているように思います。即自的な満足を求めている人には当オフィスのカウンセリングは不向きかもしれません。

≫ 続きを読む

公開:2018-02-22 更新:2018-05-14
論考  北川 清一郎

精神療法家として生き残ること-精神分析的精神療法の実践

ニナ・コルタート(著) 舘直彦(監訳) 藤本浩之・関真粧美(訳)「精神療法家として生き残ること―精神分析的精神療法の実践」岩崎学術出版社 2007年外部リンクを読んだ感想を書きます。

≫ 続きを読む

公開:2018-02-17 更新:2018-05-14
読書  北川 清一郎

精神分析の終結のための基準について

メラニー・クライン著作集4巻「妄想的・分裂的世界」誠信書房外部リンクに収録されている「精神分析の終結のための基準について(1950)」を読んだ感想を書きます。

≫ 続きを読む

公開:2018-02-14 更新:2018-05-14
読書  北川 清一郎

公認心理師資格の成立によって医療保険はどう変わるか

 2017-09-15に公認心理師法案が施行され、2018-09-09には第1回目の資格認定試験が実施されます。公認心理師という国家資格ができることによって、医療保険の算定にカウンセリングや心理相談といった項目が創設されるのではないかという期待があります。しかし、本当にそれが可能なのか、可能だとしてどういう形になるのか、について書きました。

≫ 続きを読む

公開:2018-02-08 更新:2018-05-14
資格  北川 清一郎

詩人と空想すること

 フロイトの1908年の論文「詩人と空想すること」を読んだ感想を書きました。芸術論から臨床論への橋渡しになるような着眼点にあふれた論文です。

≫ 続きを読む

公開:2018-01-25 更新:2018-05-14
読書  北川 清一郎

乳児の対人世界

D,N,スターン(著) 小此木啓吾、丸田俊彦(監訳) 神庭靖子、神庭重信(訳)「乳児の対人世界 理論編」 岩崎学術出版社 1989年D,N,スターン(著) 小此木啓吾、丸田俊彦(監訳) 神庭靖子、神庭重信(訳)「乳児の対人世界 臨床編」 岩崎学術出版社 1991年を読んだ感想を書きました。

≫ 続きを読む

公開:2018-01-22 更新:2018-05-14
読書  北川 清一郎

逆転移のなかの憎しみ

 D.W.ウィニコット(1947)「逆転移のなかの憎しみ」から、カウンセラーとクライエントとの間で起こる転移の理解を考えてみました。解釈という営み以上に体験することの重要性があるのではないかという論点について書いています。

≫ 続きを読む

公開:2018-01-14 更新:2018-05-14
読書  北川 清一郎

出生外傷

オットー・ランク(著) 細澤仁、安立奈歩、大塚紳一郎(訳)「出生外傷」 みすず書房 1924年/2013年外部リンクを読んだ感想を書きました。

≫ 続きを読む

公開:2018-01-09 更新:2018-05-14
読書  北川 清一郎

カウンセリングを受けることの苦痛について

 カウンセリングをすると患者さんは辛くなったり、しんどくなったり、苦しくなったりすることが多いようです。特に精神分析的心理療法、力動的セラピーなどではその傾向が強いかもしれません。ここではそのことについて書いています。

≫ 続きを読む

公開:2018-01-08 更新:2018-10-17
論考  北川 清一郎

不登校の認知行動療法セラピストマニュアル

C.A.カーニー、A.M.アルバーノ(著) 佐藤容子、佐藤寛(監訳)「不登校の認知行動療法セラピストマニュアル」 岩崎学術出版社 2007年/2014年外部リンクを読んだ感想について書いています。

≫ 続きを読む

公開:2018-01-07 更新:2018-05-17
読書  北川 清一郎

ホーム | 新着情報 | 挨拶 | 自己紹介 | 相談内容 | 技法 | 研修 | 企業向け | 料金 | 開室時間 | Q&A | 実績 | 相談の流れ | アクセス(横浜) | 商取引表記 | プライバシーポリシー | blog外部リンク | twitter外部リンク | facebook(個人)外部リンク | facebook(オフィス)外部リンク | インスタグラム外部リンク | sitemap | 予約申し込み


twitterボタン フェイスブックいいね フェイスブックシェア google+ はてなブックマークボタン LINEボタン

カウンセリングのお申し込みは電話(045-717-5687)・メール(info@s-office-k.comメールアドレス)・メールフォーム

Copyright (c) 2015 - 2018 Psychological Office K All Rights Reserved.
〒222-0021 神奈川県横浜市港北区篠原北2-4-17 ライラック103号,045-717-5687
Photo by Pawel Pacholec and Gianni Cumbo


▲TOP