横浜の臨床心理士・公認心理師によるカウンセリング、精神分析的心理療法、CBT、EMDR等で鬱やトラウマを改善。教育分析、スーパービジョンも実施。22時まで開室。土日祝開室。

心理オフィスK

-横浜の臨床心理士によるカウンセリング-

(神奈川県横浜市港北区の菊名駅から徒歩2分or5分)

カウンセリングの申し込みは電話(045-642-5466)
もしくはinfo@s-office-k.comメールアドレス



> ホーム > ブログ

 

ブログ

 

過去のお知らせや日記、雑記、論考、書籍の書評を掲載しています。


公認心理師現任者講習会に参加して-前篇-

 2018-03-19から2018-03-23まで渋谷において国際心理支援協会の主催で開催された公認心理師現任者講習会に参加しました。ここでは1日目(医療保健、教育の関係行政論)と2日目(福祉の関係行政論、心理支援)の感想を書いています。

≫ 続きを読む

公開:2018-03-29 更新:2018-12-19
研究会  北川 清一郎

嘘の意義について:映画「嘘を愛する女」から

 映画「嘘を愛する女外部リンク」を観賞しました。なかなか泣ける映画でした。この映画のタイトルにもなっている嘘ということについて、精神分析的な視点から考えてみたいと思います。

≫ 続きを読む

公開:2018-03-21 更新:2019-03-20
文芸・映画  北川 清一郎

公認心理師必携 精神医療・臨床心理の知識と技法

 下山晴彦、中嶋義文(編集)「公認心理師必携 精神医療・臨床心理の知識と技法」 医学書院 2016年外部リンクを読んだ感想を書きます。

≫ 続きを読む

公開:2018-03-11 更新:2018-12-19
読書  北川 清一郎

当オフィスに来談されるクライエントの特徴

 当オフィスに書かれていることは小難しいことと難しく書いてしまっているところがあります。そのことは来談されるクライエントさんの質や特徴に表れているように思います。即自的な満足を求めている人には当オフィスのカウンセリングは不向きかもしれません。

≫ 続きを読む

公開:2018-02-22 更新:2019-03-15
論考  北川 清一郎

精神療法家として生き残ること-精神分析的精神療法の実践

ニナ・コルタート(著) 舘直彦(監訳) 藤本浩之・関真粧美(訳)「精神療法家として生き残ること―精神分析的精神療法の実践」岩崎学術出版社 2007年外部リンクを読んだ感想を書きます。

≫ 続きを読む

公開:2018-02-17 更新:2019-03-20
読書  北川 清一郎

精神分析の終結のための基準について

メラニー・クライン著作集4巻「妄想的・分裂的世界」誠信書房外部リンクに収録されている「精神分析の終結のための基準について(1950)」を読んだ感想を書きます。

≫ 続きを読む

公開:2018-02-14 更新:2019-03-20
読書  北川 清一郎

公認心理師資格の成立によって医療保険はどう変わるか

 2017-09-15に公認心理師法案が施行され、2018-09-09には第1回目の資格認定試験が実施されます。公認心理師という国家資格ができることによって、医療保険の算定にカウンセリングや心理相談といった項目が創設されるのではないかという期待があります。しかし、本当にそれが可能なのか、可能だとしてどういう形になるのか、について書きました。

≫ 続きを読む

公開:2018-02-08 更新:2019-07-22
資格  北川 清一郎

詩人と空想すること

 フロイトの1908年の論文「詩人と空想すること」を読んだ感想を書きました。芸術論から臨床論への橋渡しになるような着眼点にあふれた論文です。

≫ 続きを読む

公開:2018-01-25 更新:2019-03-20
読書  北川 清一郎

乳児の対人世界

D,N,スターン(著) 小此木啓吾、丸田俊彦(監訳) 神庭靖子、神庭重信(訳)「乳児の対人世界 理論編」 岩崎学術出版社 1989年D,N,スターン(著) 小此木啓吾、丸田俊彦(監訳) 神庭靖子、神庭重信(訳)「乳児の対人世界 臨床編」 岩崎学術出版社 1991年を読んだ感想を書きました。

≫ 続きを読む

公開:2018-01-22 更新:2019-08-08
読書  北川 清一郎

逆転移のなかの憎しみ

 D.W.ウィニコット(1947)「逆転移のなかの憎しみ」から、カウンセラーとクライエントとの間で起こる転移の理解を考えてみました。解釈という営み以上に体験することの重要性があるのではないかという論点について書いています。

≫ 続きを読む

公開:2018-01-14 更新:2019-03-20
読書  北川 清一郎

ホーム | ブログ | 挨拶とギャラリー | 自己紹介 | 相談内容 | 技法 | 心理検査 | 教育分析・スーパービジョン | 企業向け | 料金 | 開室時間 | Q&A | 来所者 | 相談の流れ | アクセス(横浜) | 商取引表記 | プライバシーポリシー | リンク | 菊名巡りblog外部リンク | twitter外部リンク | facebook(個人)外部リンク | facebook(オフィス)外部リンク | インスタグラム外部リンク | sitemap | 予約申し込み


twitterボタン フェイスブックいいね フェイスブックシェア はてなブックマークボタン LINEボタン

カウンセリングのお申し込みは電話(045-642-5466)・メール(info@s-office-k.comメールアドレス)・メールフォーム

受付時間は月曜・水曜・金曜の13時~17時です


Copyright (c) 2015 - 2019 Psychological Office K All Rights Reserved.
〒222-0021 神奈川県横浜市港北区篠原北2-4-17 ライラック103号,045-642-5466
Photo by Pawel Pacholec and Gianni Cumbo


▲TOP