コンテンツへ移動 サイドバーへ移動 フッターへ移動

神奈川県横浜市港北区大豆戸町311-1
アークメゾン菊名201号

心理オフィスKロゴ

引きこもり

引きこもりとは、社会から孤立し、家庭内や自室でほとんど時間を過ごす状態を指します。これは、仕事や学校、社交活動などに参加することを嫌がり、家に引きこもってしまうことが原因です。

引きこもりは、主に若者や青年に見られますが、年齢や性別、社会階層に関係なく、誰にでも発症する可能性があります。引きこもりの原因には、心理的なものや社会的なものがあり、例えば、いじめ、家庭内の問題、不安やうつ病などが挙げられます。

引きこもりには、様々な問題があります。最も一般的な問題は、社会との接触がないことによる対人不安や孤独感です。引きこもりが長期化すると、自殺や薬物乱用などの問題が発生する可能性が高くなります。また、健康面でも問題が発生することがあり、運動不足や不規則な生活リズムによって肥満や健康悪化が引き起こされる場合があります。

引きこもりから抜け出すためには、まずは自分自身の心理状態を理解することが必要です。そして、カウンセリングや薬物治療、またはコミュニティセンターや相談機関などの専門機関の支援を受けることが重要です。また、引きこもり状態から脱出するためには、家族や友人、社会とのつながりを再び築くことも重要です。自分に合った趣味や仕事、社交活動を見つけることで、社会復帰を成功させることができます。

引きこもりは、本人だけでなく家族や周りの人々にも影響を与えます。引きこもりになった場合は、早期に治療を始めることが重要です。また、周りの人々が引きこもりにならないよう、いじめや家庭内問題などの問題を早期に解決することが大切です。

コラム検索絞り込み