オンラインセミナー「ロールシャッハテストの実施・集計・解釈の実際」

ロールシャッハを学ぶ

心理オフィスKの公開セミナーとして「ロールシャッハテストの実施・集計・解釈の実際」をZoomを用いてオンラインで開催します。

■概要

ロールシャッハテストについてのセミナーです。このセミナーはロールシャッハテストをまだ触ったことがない方、施行したことはあるがまだ件数が少ない方など初心者を対象にしています。

ロールシャッハテストは医療機関や教育機関のみならず、さまざまな現場で使用されている投影法検査です。被検者のパーソナリティ、行動特性、思考様式、無意識の過程、対人関係パターンなど全般的な特性を把握し、分析し、セラピーに活かしていくことができます。ロールシャッハテストのスコアリング方式にはさまざまな種類がありますが、このセミナーでは片口式で行います。

セミナーの第1部では「ロールシャッハテストの実施と集計と解釈についての講習」として、基本的な実施法や集計の仕方、一般的な解釈についてレクチャーします。第2部では架空のデータを用いて、スコアリング、得点の換算、集計、解釈までの一連の流れを説明します。なお、刺激図版の画面提示は行いません。

■講師

島崎 裕美(臨床心理士、公認心理師、心理オフィスKカウンセラー)

■日時

2020年11月3日(火・祝)10時00分~16時30分(休憩 12時30分~14時00分)

■オンライン開催

Zoomをもちいたオンラインセミナーとなります。必要なものはパソコンもしくはスマートフォン、タブレット等です。

スマートフォンとタブレットの場合にはあらかじめアプリをインストールしておく必要があります。ダウンロードは以下のアドレスから可能です。

参加方法は非常に簡単で、事前にこちらから送るURLアドレスをクリックすれば、セミナーに入室することができます。

また、当日のセミナーは録画します。セミナー参加者のみ後日に録画を視聴することができます。

ちなみに、参加者は基本的には顔や声は出ない設定にしていますので、ご安心ください。

https://zoom.us/download

■当日に用意するもの

  1. 片口安史(著)「改訂 新・心理診断法 ロールシャッハテストの解説と研究」金子書房 1987年
  2. 電卓

上記の書籍をテキストとして使いますので、お持ちの方はご用意ください。しかし、このテキストがなくても理解できるようには工夫しています。

■参加費

8,000円 (注)振り込み後の返金は行っていません。

■参加資格

臨床心理士、公認心理師、医師の資格を持つ方のみ。

■臨床心理士更新ポイント

臨床心理士の更新のためのポイントを申請する予定です。

■ロールシャッハテスト受検体験

ロールシャッハテストを受けたことがない方には、ロールシャッハテストの受検をすることができます。心理オフィスKの正規の料金になりますが、実施+レポート+フィードバック面接がセットで18,000円となります。希望者はご連絡ください。

■問い合わせ・申し込み

参加希望者は以下の必要事項を書き、件名に希望セミナー「ロールシャッハテストセミナー参加希望」と明記して、info@s-office-k.comまでメールしてください。その後、振込先を案内します。

  • 名前
  • なまえのふりがな
  • 所属
  • メールアドレス
  • 所持資格

■申し込み期日

2020年11月1日(日)まで。

■PDFファイル

https://s-office-k.com/img/rorschach20201103.pdf

タイトルとURLをコピーしました