【初回は料金半額夜22時まで開室:土日も開室:対面でもオンラインでもカウンセリング可】

オンラインセミナー「認知行動療法の入り口-最初歩の理解と実践-」

二人の協同作業

心理オフィスKの公開セミナーとして「認知行動療法の入り口-最初歩の理解と実践-」をZoomを用いてオンラインで開催します。システムの問題や用事、体調不良などで参加できない時には返金いたします

■概要

近年、認知行動療法(以下、CBT)という心理療法が注目され、名前を耳にする機会が増えてきています。

皆さんの中には、CBTに興味を持っているけど、難しそうに感じて敬遠している、CBTの書籍をまだ1冊も読んだことがない、CBTの書籍を買って読もうとしたけど途中で挫折した、本を読んでみたものの、まったく理解できなかったという方も少なくないのではないでしょうか。私もかつてはそのうちの一人であり、現在でも、日々進化し続けているCBTの研究と実践を続けております。

本セミナーでは、CBTの入り口、最初歩の部分について紹介し、日々の臨床に少しでもお役に立てていただければという趣旨でお話させていただきます。CBTの基本について、講義形式を中心として、私自身の臨床実践を取り入れた演習形式によっても進めていく予定です。

セミナーでは、まだCBTについて知識も経験もほとんどない方を対象にしています。具体的には、CBTをこれから学びたい方、CBT以外の心理療法を専門にしている方、臨床心理学以外の対人援助職の方、大学院を修了したばかりの方、心理専門職を目指す大学院生を主な対象と考えています。

■講師

森田麻登 先生(神奈川大学人間科学部、臨床心理士、公認心理師)

■日時

2021年5月30日(日)10:00~16:30(休憩12:30~14:00)

■オンライン開催

Zoomをもちいたオンラインセミナーとなります。必要なものはパソコンもしくはスマートフォン、タブレット等です。スマートフォンとタブレットの場合にはあらかじめアプリをインストールしておく必要があります。ダウンロードは以下のアドレスから可能です。

参加方法は非常に簡単で、事前にこちらから送るURLアドレスをクリックすれば、セミナーに入室することができます。

当日のセミナーは録画します。セミナー参加者のみ後日に録画を視聴することができます

また、セミナーでは演習もありますので、原則的にカメラやマイクはONにできる環境をご用意ください。

Zoomのダウンロード

■参加費

8,000円

  • お申し込み後のキャンセルは可能です。参加費の返金に応じます。
  • システムの問題、急用、体調不良で当日十分に視聴できない時には返金します。

■参加資格

臨床心理士、公認心理師、医師、精神保健福祉士、社会福祉士、言語聴覚士、作業療法士、教師、保育士、キャリアコンサルタントなどの資格をもつ対人援助の専門家。もしくは、その学習途中の院生・学生など。

■臨床心理士更新ポイント

臨床心理士の更新のためのポイントを申請する予定です。

■申し込み期日

2021年5月27日(木)まで。

■問い合わせ・申し込み

参加希望者は以下のセミナー申し込みフォームからお申し込みしてもらえたらとおもいます。

認知行動療法の入り口-最初歩の理解と実践- 申し込みフォーム

タイトルとURLをコピーしました