コンテンツへ移動 サイドバーへ移動 フッターへ移動

クリエイティブ・コネクションと表現アートセラピー【セミナー】

(株)心理オフィスKの公開セミナーとして「クリエイティブ・コネクションと表現アートセラピー」をオンラインで開催します。システムの問題や用事、体調不良などで参加できない時でも返金いたします。

■概要

ナタリー・ロジャーズが開発した表現アートセラピーの大きな特徴は「クリエイティブ・コネクション」と呼ばれる手法があることです。クリエイティブ・コネクションとは描画、ライティング、動き、音など様々なアート表現を連続して行うプロセスのなかで、螺旋を描くように身体、頭、感情、スピリチュアリティ(霊性)の深みへと降り、自身の中核に触れることができる手法です。アート・スキルの上手/下手はまったく関係ありません。また、出来上がった作品を分析解釈をせず、あくまでも表現者が安心して自己を表現できる環境(場)を提供していくことが大きな特徴です。

表現アートセラピーについて試行錯誤しながら「表現アートセラピーを学ぶ(2022)」「表現アートセラピーを体験しよう(2023)」のテーマで2回研修を行ってきました。今回はアート表現でなじみ深い描画を体験しながら、色、線、形で表現される視覚アートの意味を探り、掘り下げる様々な方法についてお伝えし、クリエイティブ・コネクションも体験していただきます

また、今回は楽器(或いは単に音を出す媒体)を使いながら「音」も表現のプロセスに用いてみます。音は波動であり、世界は波動でできているともいわれていますが、二次元の描画を「音」に変換し表現することで、自身の感情やメッセージを解放できる一つの表現方法を体験する機会にもなることでしょう。

クリエイティブ・コネクションは日本ではまだ馴染みはないかもしれませんが、表現アートセラピーを行う上で欠かせない手法です。この機会に是非学んでいただければと思います。

準備するもの

  • 画材(クレパスか色鉛筆)
  • B4かA4の画用紙(もしくはコピー用紙でも可)2~3枚
  • 笛、ハーモニカ、カスタネット、タンバリン、小太鼓など持ち運びできる簡易な楽器

■本セミナーで学べること

  • 表現アートセラピーの基礎知識
  • クリエイティブ・コネクションの概要
  • 感性とセンスの向上

■講師

水間みどり 先生

  • 所属:“わたしに還る宿 古民家羅美” 代表、国立法人医療センター附属看護学校、私立中学高校スクールカウンセラー
  • 資格:臨床心理士、公認心理師、表現アートセラピスト
  • 学歴:龍谷大学大学院文学研究科〈臨床心理領域〉修了(教育学修士)
  • 所属学会:日本心理臨床学会、日本人間性心理学会、International Expressive Arts Therapy Association、京都府臨床心理士会
  • 経歴:2000年に表現アートセラピーに出会い、自身の変化を身をもって体験したため、本来の自分を取り戻すためのツールとして表現アートセラピ―をより多くの人に知ってもらいたいことと、より多くの人が自分の潜在力に目覚め、気づいていってほしいとの思いから、現在は京都府北部の古民家で自然と触れ合いながら、アートセラピーを含む幅広い体験のできる宿の経営とともに、月一のサロンなどの活動もしています。

■日時

  • ライブ配信:2024年6月30日(日)13:00~16:00
  • アーカイブ視聴期間:2024年7月2日(火)~2024年11月4日(月)

■参加費

2,700円

  • 体調不良、急用、家庭の用事など個人的な理由であってもキャンセルの場合には返金します。
  • 支払い方法は銀行振込、コンビニ払い、クレジットカードがあります。
  • 自治体などで請求書払いが必要な方はinfo@s-office-k.comまでメールでご連絡ください。

■オンライン開催

ライブ配信

ライブ配信はZoomを用いています。

アーカイブ視聴

アーカイブ視聴はVimeoを用いています。視聴可能かどうかはこのテスト視聴のページをご覧ください。映像と音声がうまく再生できていればアーカイブは視聴可能です。

■参加資格

臨床心理士、公認心理師、医師、心理職、カウンセラー、精神保健福祉士、社会福祉士、言語聴覚士、理学療法士、作業療法士、介護福祉士、看護師、保育士、教師などの資格をもつ対人援助の専門家、大学院生、一般の方など。

アートセラピーなどに興味を持っていればどなたでも参加可能です。

■臨床心理士更新ポイント

臨床心理士の更新のために必要な要件を満たしてないので、ポイントは取得できません。

■申し込み期日

  • ライブ配信に参加の方:2024年6月30日(日)まで
  • アーカイブ視聴を希望の方:2024年11月4日(月)まで

■参加方法

参加希望者は以下のpeatixの申し込みフォームからお申し込みしてもらえたらと思います。

申し込む