【初回は料金半額】【夜22時まで開室】【土日も開室】【オンラインでの相談も可能】

オンラインセミナー「初心者のためのフォーカシング指向心理療法入門」

こころを感じてる?

心理オフィスKの公開セミナーとして「初心者のためのフォーカシング指向心理療法入門」をZoomを用いてオンラインで開催します。システムの問題や用事、体調不良などで参加できない時には返金いたします

■概要

人が他者や様々な状況/場面とのかかわり合いを通して感じられる身体感覚のことをフェルトセンスといいます。このフェルトセンスとのやりとりによって、その時点では暗黙的であった何か(自己理解の欠片や気付きなど)が表に出てくる過程を体験過程といいます。そして、この体験過程を効果的に進めていくのが、(技法としての)フォーカシングです。

フェルトセンスやフォーカシングは、臨床場面に限定されるものではなく、人々に自然に備わっているといえます。日々の生活の中で自然に生じてくる感覚や体験は、心理療法場面でも生じます。これらを心理療法の過程に活かそうとすることがフォーカシング指向心理療法といえます。

本セミナーでは、主として初心の臨床家・カウンセラー・心理職・対人援助職の方を対象にしてフォーカシングの基本やフォーカシング指向心理療法について講義したいと思います。そして、実際的な臨床場面や心理療法場面、あるいは、心理療法内での関係性などを取り上げて、フォーカシングの視点からどのように捉えることができたり、考えられたりすることができるのか、あるいは、これらの中でフォーカシングを活かす仕方等について講義したいと思います。

レジュメの一部

初心者のためのフォーカシング指向心理療法入門のレジュメの一部

■講師

山﨑暁 先生

  • 所属:信州大学 学生相談センター 助教
  • 資格:臨床心理士 公認心理師
  • 所属学会:日本心理臨床学会、日本人間性心理学会
  • これまでの経歴:今まで主として精神科において心理臨床の仕事をしてきました。学生時代にGendlinのフォーカシング指向心理療法を読んだ時のインパクトが大き過ぎたことが強く影響し、その結果として私は主たるオリエンテーションをフォーカシング指向心理療法に定めました。ただし、基本的にはどのようなオリエンテーションであったとしても、実際的な臨床場面において人のこころに関与していくことに大きな違いはないのではないかと考えています。そのため、フォーカシングに限らず、様々な心理療法の理論に興味や関心を持っています。

■収録時間

約5時間

■日時

  • ライブ配信:2021年11月3日(水・祝)10:00~16:30(休憩1時間30分)終了しました。
  • アーカイブ視聴:2021年11月4日(木)~12月12日(日)

■オンライン開催

Zoomをもちいたオンラインセミナーとなります。必要なものはパソコンもしくはスマートフォン、タブレット等です。

スマートフォンとタブレットの場合にはあらかじめアプリをインストールしておく必要があります。ダウンロードは以下のアドレスから可能です。

参加方法は非常に簡単で、事前にこちらから送るURLアドレスをクリックすれば、セミナーに入室することができます

Zoomのダウンロードはこちら

■アーカイブ視聴

セミナーの様子は録画します。回線状況などで部分的にセミナーを見ることができなかった方や、ご都合でお休みされた方は後日にアーカイブで視聴することができます。アーカイブを視聴できる人はセミナーに参加申し込みされた方に限ります

アーカイブ視聴のみのお申し込みも可能です。

視聴方法は、参加申し込みし、そして参加費の振り込みをされた方にご案内いたします。

■参加費

7,400円

  • お申し込み後のキャンセルは可能です。参加費の返金に応じます。
  • システムの問題、急用、体調不良で当日十分に視聴できない時には返金します。

■参加資格

臨床心理士、公認心理師、医師、精神保健福祉士、社会福祉士、介護福祉士、言語聴覚士、作業療法士、理学療法士、キャリアコンサルタント、看護師、教師、保育士、臨床心理士養成大学院の院生など。フォーカシング指向心理療法をイチから学びたい方であれば歓迎します。

■臨床心理士更新ポイント

臨床心理士の更新のためのポイントを2条(4)の項目で申請する予定です。また、アーカイブ視聴でもポイント取得可能です。

■申し込み期日

  • ライブ配信:2021年11月1日(月)まで
  • アーカイブ視聴:2021年12月9日(木)まで

■問い合わせ・申し込み

参加希望者は以下のセミナー申し込みフォームからお申し込みしてもらえたらと思います。

初心者のためのフォーカシング指向心理療法入門 申し込みフォーム